tasasupu7’s diary

なんか書く

S3後期使用 微環境メタ対面死亡構築 最高1948最終記憶抹消(レリセ

需要ないクソ記事ですʕ•̫͡•ིʔྀ

f:id:tasasupu7:20170517170305p:image

 

S3お疲れ様でした

S2で若干のポケモンに対する手応えを感じていたため今季こそ20行きたいと思いだけはとても強かったです

負けても勝ってもポケモン楽しいいいシーズンでした(最終日以外

たくさんの有名強者や有名実況者とマッチングできて嬉しかったです!

割と自慢の型が活躍してドヤ顔できた試合も多かったので楽しかったです

 

 

 

f:id:tasasupu7:20170516235812p:image

ガルーラ @メガ 意地っ張り

189(68)-187(196)-121(4)-×-122(12)-149(228)

猫 捨て身 グロウ 地震

 

S準速ミミッキュ抜き

 

調整はうまく思いつかなかったので数値効率だけ上げて反動用に若干耐久をあげた

猫グロウという割と矛盾生む構成(?)ではあるが猫による詰めをする試合もあればグロウで崩していく試合もあり、いい感じにどちらもこなしてくれてただ単に強かった

パーティ単位で重いポリ2強引に突破することも多かった

カグヤなどに打点がないのがネック

 

 選出率4位

 

f:id:tasasupu7:20170517000335p:image

ガブリアス@ロゼルのみ 意地っ張り

207(188)-167(12)-116(4)-×-113(60)-153(244)

岩石封じ 地震 逆鱗 ステロ

 

HB ロゼル込み陽気ミミッキュのじゃれ確定2耐え

HD ロゼル込みコケコのマジシャ確定2耐え

    補正ありぶっぱわだつみ確定耐え

    補正ありぶっぱレボルトのめざ氷最高乱数切り耐え

    C222シャドボ93.4パーで2耐え

S 準速100属抜き(主にリザ意識

 

この構築の文句無しのMVP枠

コケコが全部電気Z持ちな気がしていて(錯覚)火力upアイテム無しならガブ交代読みマジシャ決められても後出しから勝てるガブリアスとなっている

他にも引き先のいないアシレーヌに対しても無理矢理突っ張ることができる型になっている

単純なステロ撒きとしてもそれ+αの仕事を常にこなしてくれてとても強かった(語彙力

 単純にステロ+ガルーラミミッキュの積み選出の起点作成としても強すぎた

後述のコケコとのセットの立ち回りがとても環境に刺さっていたと感じた

 

 

選出率 1位

 

f:id:tasasupu7:20170517001847g:image

ミミッキュ@ゴーストZ 意地っ張り

131(4)-154(236)-102(12)-×-126(4)-148(252)

じゃれ シャドクロ 影うち 剣の舞

 

HB 意地ガブの地震最高乱数切り耐え

普通のミミッキュ

若干Aを削らなくちゃいけなくなった理由は

B無振りだと意地ガブの地震が乱数18.8パーなのだが3連続で乱数引いて死んでったので最高乱数切り耐えまで上げたから

準速テテフを上からたたきたいのでSは削れなかった

ゴーストZの理由は鋼枠やバナを強引に突破してもらうため

実際このポケモンに後出しナットやカグヤを強引に殺してもらう立ち回りは多かった

 

 選出率2位

 

f:id:tasasupu7:20170517002457g:image

テッカグヤ @ゴツメ 図太い

201(228)- ×-154(132)-135(60)-130(68)-84(20)

宿り木 ラスカノ 放射 めざ氷

 

S カグヤ意識

HD 補正ありフィールド込みテテフのサイキネ3耐え

C ゴツメダメ1回+ラスカノで4振りミミッキュまあまあ乱数

ほか何かあったけど忘れた

B 11n

 

主にガルーラ入に投げていた

グロスランドみたいなのにも投げていたがグロスの雷パン持ち率が異常に高く相手のグロスのA振り次第では仕事できなかった

カグヤミラーでのS勝負がとても難しかった

リザのフレドラにサンドバッグで投げてステロ+で相打ちだったり猫などの先制技で縛りに行くだったりなど割と酷い扱い方もよくしてた

 

選出率6位

 

f:id:tasasupu7:20170517003610g:image

カプ コケコ @シュカのみ 臆病

159(108)-×-107(12)-139(188)-96(4)-192(196)

10万 草結び めざ氷 電磁波

 

H 16n-1

HB 陽気マンムー地震+礫確定耐え

      カバの地震+ゴツメ2回+砂ダメ2回確定耐え

HD コケコのマジシャ92.2パー耐え

 Sゲッコウガ抜き

 

テンプレシュカコケコの耐久調整を丸パクリし、Sを少し落としCに振った

 

役割としてはカバリザへの遂行として採用

理想立ち回り的には

フィールドで欠伸を封じつつ地震を耐え草結び二発でカバを突破しリザXがニトチャで殺してくるところに電磁波を入れて機能停止

ただカバが草結び二発で落ちないことがあって泣いてた

しかしシュカコケコの単体性能自体はとても高くギャラやマンダ、ランドなどへの削りとしてだけでも十分に働き相手のつめ筋を上手くずらすこともよくしてくれた

また電磁波もほとんど外さずしっかり仕事こなしてくれた

 

 

電磁波採用はほんとに良かったと思っており特に構築的に死ぬほど重くドヤ顔で起点にしてくるガモスやリザに対して撒いて炎技のところをガブに引いて処理みたいな立ち回りがとても多く強く感じた

 

たちむさん個体レンタルありがとうございます!

 

選出率5位

 

f:id:tasasupu7:20170517005336g:image

ゲッコウガ @水Z 臆病

CSぶっぱ

ハイドロカノン 水手裏剣 冷ビ めざ炎

 

某砂の王N○ACKさんにテテフをカツアゲされた時に対価で差し出された生贄

かわいそすぎて使ってあげた(嘘です)

手裏剣はいつも2発しか持参せず盲目すぎてカノンは場外ホームランのクソニート野郎だった(最初は)

なんだかぼくはこのゲッコウガに嫌われていたらしいが最終日あたりは仲直りして頑張ってくれた

 

構築的に重いクレセやポリ2を対面でゴリ押していくこともあってパワーを感じた

 単純にステロ+ゲッコウガの刺さりがやばいパーティが多く対面作ればeasyうぃんの試合も多かった

 Z被り選出することが多くて悩みどころだった

 

選出率 3位 

 

 

選出率順位は体感で付けたが実際どのポケモンも変わらないくらい役割果たしてくれた

 単純にガルガブによる制圧が強かったなぁと

ほんとに、弱いのは僕自身だけだとしみじみ感じました

 

 

重い構築

ムドー入受けループ

 

身代わり瞑想スイクン  →最終日多すぎて泣いてた

 

コケコ+ハッサム

 

ほか思いついたら書き足していきます

 

 

電磁波シュカコケコとロゼルガブの感触がかなりよかったのでまた使いたいと思う

S4こそ20乗せます(´;ω;`)ウッ…

前半使ってたグロス軸も気が向いたら書きます

悪食杯じらし記事

f:id:tasasupu7:20170506235711j:image

採用順

レボルト(即決) バンギラス ミミッキュ→→→→→くそ悩んでアシレーヌクレセリア→→→ガルーラ ガブリアス →→ゲンガー→リザードン→→→→→バシャーモ

 

最後まで悩んだ枠

ジャローダ スイクン テッカグヤ

 

ゲロ重いポケモン

ミミッキュ ランドロス レヒレ ゲッコウガ

 

最初から10パに全く入れる気なかったポケモン

テテフ 

アシレーヌ調整メモ

控えめ@レーヌZ

187(252)-84-100(44)-179(132)-142(44)-85(36)

 

HB 陽気マンダの捨て身最高乱数切り耐え

HD 222メガゲンのシャドボ最高乱数切り耐え

 コケコのフィールド10万最高乱数切り耐え

C ムンフォでガブ確1

わだつみで無振りテテフ確1

S +2で陽気ガブ抜き

→バトン馬車と併用

オボンテクニキノガッサ調整メモ

意地 @オボン

156(164)-169(28)-122(172)-×-81(4)-108(140)

ほうし マッパ 種ガン 剣舞

 

H お盆効率最大4n

 

HBライン

意地ミミッキュのじゃれ最高乱数切り耐え

オボン込みガルーラの捨て身耐え

 

HDライン

4振りクレセの冷ビ  80~96ダメ

→オボン確定で食えて2耐え

 

 

S 4振りクレセ抜き抜き

 

主な火力目安

+2マッパ

vsB無振りガルーラ  192~228ダメ

 

+2種ガン

vs4振りガブ  全て低乱でも3発当てれば倒せる

 

備考

実数値D96まであげると

4振りレヒレ

 

1/2回復実の検討→トリルメタるのにクレセが怪しくなる

 

主な選出

トリル軸

出せそうな時(けっこうある

 

 

最速起きされないことを願うそれだけ

弥生杯総括 などなど

弥生杯に関して色々ありましたし、僕も色々思ってることがありましたが

良いタイミングでアンケートが回ってきたので僕からの意見は今のところは公にはせず

とりあえずアンケートだけに抑えておきたいと思います

 

アンケートに色々書いてたらめっちゃ長文返答になっちゃったけどね^^;(リアルで画面6枚分くらい5Sの)

まあそのくらい思うものがあったってことで٩( 'ω' )و 

 

f:id:tasasupu7:20170323215132j:image

まあパートナーズについてツラツラ書いていきましょうか

まず一貫していえることですが

最初からパートナーズのZは全く使う気がありませんでした

理由としては自由枠のZがくそ強すぎるのと見えてるポケモンのためどちらかというと いのちだいじに にしたかったってことからです

 

パートナーズ1匹ずつコメントでもしときますか

 

ガブリアス 選出2回

どんなパーティにもぶっ刺していけて考察する度に強いなぁって感じてた

どんな役回りでもこなしてくれてほんとに強かった

正直メガ枠切ってでも満額かけた価値は全然あると思った

さすガブ

 

 

ウルガモス 選出0

選出させてやれずにすまん^^;

ただ正直ほとんどのパーティにぶっ刺さってた

舞とスカーフっていう二択でしか採用してないがそれだけでもぜんぜん崩壊させれるレベルに強かった

なにより相手が警戒してくれてたのがデカイ

あんまステロ撒けれなかったけどね^^;

 

パルシェン  選出2回

前予想以上にメタゲームにおけるポテンシャルがあると感じた

なによりからやぶパルシェン自体止めれる駒が多くなく、初手ガイジ用として採用できるだけでぜんぜん強かった

からをやぶるという技がCも上げれるのでほんとに幅広く気を利かせれた

強かった

 

 シルヴァディ 選出4回

正直MVPかなw

試合こなす度に信頼が厚くなっていってて笑ったw

見せ合い場面ですらタイプを晒さないというのが単純に強すぎた

火力こそクソザコナメクジだったが技範囲は広く、耐久においては信頼おけるものだと感じれた

ニト剣ヴァディっていう最終兵器をとりあえず見せれてよかった

また次メタゲーム参加するなら

積極的にこいつ取っていくと思う(たぶんね)

 

パンプジン 選出2回

5巡目でオークション負けした後に取ったポケモンにも関わらず仕事量、メタゲームにおいて有能なできることがとても多かった 単純に強かった

2回しか選出してないが正直5回分くらい仕事してた(謎

選んでよかった

 

自由枠

 ジバコイル ともちんさん戦

単純にぶっ刺さってたから連れてったけど、まさか三タテするとは思ってなかった

正直こいつのおかげの勝利でほんとに安心できた

 

ヒードラン パラスさん りょうさん戦

2戦共草Zで持っていったが1度も打たないっていうザマw

メタゲーム最高の結果の誘い殺しが容易にできる型で自信作でヤミツキなっていた

自由枠としての性能がとても高く

存在するだけで強いなと感じた

 

ゴルーグ むはさん戦

正直飛ばせたかったから選んだ

ただ普通にぶっ刺さってたし

出したすぎて他の自由枠を考えきれなかっくなっていた

試合では空中分解させてしまい

ほんとにほんとに愚かさと悔しいを感じたが今となってはいい思い出やなぁってなってるww

 

ニドクイン えぴおんさん戦

正直ぶっ刺さってたから持ってったけど

全然活躍させれずごめん^^;

こいつにあんま思うことないから終わるわ

 

 

 

弥生杯で対戦していただいた5名の方々

絡んで頂いた参加者の方々

運営として選んで頂いたかんなさん

→全く働かなくてすみませんw

→運営初落ちなってしまいすみませんw

完全に信頼の上になりたってる大会なのでとても大変だったとは思いますがお疲れ様でした(まだ残ってますけど)

 

ほんとにありがとうございました!!

ガチ試合から考察から絡みから何から何まで

とても楽しかったです!!

そしていい試合ができてよかったです!

まだ弥生杯自体は続いてくのでまだまだ楽しませて頂きたいと思います(*ˊᵕˋ*)

 

それでは(^ω^)

 

S2使用構築記事というより単体記事×6 最高レート1983()

f:id:tasasupu7:20170323231640p:image

 インフレしていたにも関わらず

最高1983最終1941とかいうクソ雑魚な結果で終わってしまいましたが記念に書きたかったので書きました

 

成り立ち

 

手元に構築のないたさすぷは

S1でミミッキュとかいうクソポケモンに親を殺されたためミミッキュに強いポケモンをとりあえず考察した

そこでカエンジシとかいうポケモンが見えたので

うぉぉー  エンテイ使いてーーってなって

エンテイ使うことを目的にパーティを作った(S17でも頑張ってくれたから期待していた)

 

溢れるミミッキュ

よっしゃエンテイいけるでぇ

 

エンテイ「聖炎ぽーん  ぽーん ぽーん」

やってられっかこのクソ犬

 

ってことでエンテイの枠にバシャーモを無理やり入れ込み少し手を加えて

これができた

 そして僕が参加していた弥生杯という大会に精を出していると

 

気づいたらシーズン終盤だった

手元にはこの構築??しかない

期間もないし潜るしかない

いわば半ば適当だが

正直個体個体のポケンシャルが高すぎて何故か勝てていった

そのため対面処理をこなすことしかできなく構築としての機能はまったくなかった

気づいたら残り3日で今更変える勇気も出らず最後までつっぱしった

 

 

 

 f:id:tasasupu7:20170323232335g:image

@炎Z 陽気

159(28)-170(236)-91(4)-×-92(12)-141(228)

フレドラ とび膝 剣舞 守る

S ライン準速砂ドリュを2加速で抜き

H 16n-1

BD DL対策

一加速でコケコ抜けないのは弱いと感じ陽気採用をして、最初は一加速でフェローチェまで抜けるラインまでにしていたが砂ドリュの準速率が高く2加速しても抜かれて泣かされることが多かったのでSラインをあげた

 

このパーティのエースで9割型こいつで勝ってきたみたいなもんだった

こいつが一貫しやすいパーティが引くほど多く裏でこいつがきついポケモンを削るだけでeasy winとなることがとても多かった

炎Zは反動食らわなくてめっちゃくちゃ強かった()

ただとび膝当てなすぎてQRで使ってくれた人からもクレーム受けた()

結構無理矢理後出ししたり剣舞するケースも多かったけどほんとに雑に強かった

   選出率1位

 

f:id:tasasupu7:20170323233003g:image

@チョッキ 控えめ

207(252)-×-147(92)-143(156)-136(4)-106(4)

熱湯 冷B ミラコ めざ炎

 

C めざ炎でだいたいナット確2

レヒレとの差別化がほんとによく出来ていて良い関係だなと感じた

最初はもう少しD振っていたがテテフのサイキネがミラコで殺せる圏内まで入らないことが結構あったのでDは振れなかった

ナットレイとかいうポケモンへのヘイトが溜まりすぎてたまたまこいつがめざ炎個体だったので突っ込んだ

HBラインはまあまあ不安だが対面の強さは異常だった

予想外の火力が出せて相手をだいぶ困惑させれた

あんま焼いてくれなかった

初手スイクンはほんとによく刺さった

  選出率3位  うち9割型初手

 

f:id:tasasupu7:20170323233535g:image

@メガネ 控えめ

175(236)-×-117(172)-166(4)-137(12)-126(84)

サイキネ ムンフォ シャドボ めざ炎

 

よくいる意地マンダの捨て身耐え調整のメガネテテフ

バシャを通すことが一番の勝ち筋なのでパーティ単位でギャラが重く無理矢理ギャラに対して後出ししていくことも多かった(舞登りは耐えるので怯み勝負いつもしてた)

割とメガネシャドボの一貫がとれてることが多く出した時はよく打ってた

受け崩しにもとても役に立ったけど全然選出できなかった

  選出率5位

 

f:id:tasasupu7:20170323234113g:image

@格闘Z 控えめ

175(164)-×-92(12)-212(220)-103(20)-133(92)

10万 めざ氷 気合い玉 高速移動

 

HB 意地ガブの逆鱗最高乱数切り耐え

HD 控えめテテフのフィールドサイキネ最高乱数切り耐え

S 準速80族抜き (意地バシャに2加速までなら高速移動で追い越せる)

C めざ氷でガブ確1

 

なんかめっちゃ良い?調整が出来上がってしまったわりと自信作である

ただ砂ドリュを抜けないことだけネック

格闘Zがとても読まれるので打ちたい対面でも一発流して隠し通すプレイングをよかしたがめちゃくちゃ刺さった

選出率1位のバシャとZで被るが両選出したい場面がめちゃくちゃあって完全に欠陥

  選出率4位

 

 

f:id:tasasupu7:20170323234758g:image

@襷 おっとり

CS252 A4

シャドボ めざ氷 聖剣 影うち

 

ORASの頃から最も信頼している型のガルド

相手が択だと思い込んで自滅していってくれるパターンがとても多かった

対面性能が化け物で困った時は出すようにしてた

苦手な相手も強引に持っていけたり、バシャの一貫も作っていけたりほんとに助かった

またストッパーとしての役割もこなしてくれて積まれまくってもみたいな楽な立ち回りを可能にしてくれた

テテフに後出ししていくみたいなことは出来ないのでまるっきり新鮮なガルドの立ち回りが味わえるだろう

バンドリマンダや受けルには確実に出してた

ガルーラの弱体化もあったのでたぶんうっかりやの方がいい

  選出率2位

 

 

f:id:tasasupu7:20170323235224g:image

@メガ 意地

191(164)-187(36)-174(188)-×-117(52)-149(68)

捨て身 地震 竜舞 羽

 

S 準速ミミッキュ抜き

H 16n-1

A 舞捨て身でだいたいのHSリザX確1

HB ステロダメ+A±0ギャラの氷牙耐え

 

唯一のメガ枠にしてほぼ置物と化していた首吊り龍

調整とパーティを見ていただけたら分かるだろうがこれまででメガギャラがくそ重かったのでメガギャラに強引に後出ししていって頑張ってもらうのが主な役割だった

全然出せなかったけど出した時は活躍してくれた

  選出率6位

 

 

基本選出

スイクン バシャ ガルド

8割型この選出だった

ここを残りの3匹でいじっていく感じだったかな^^;

正直ほぼこの3匹だけで僕の実力でこのレートまで来れたのは普通に嬉しかった

 

重いポケモン

キノガッサ

クレセリア

ギャラドス

 

前の2人に関してはこのパーティにしたのがシーズン序盤でほとんどいなかったので切ってたって形にしていたが

後半にレートに戻ってくるとめちゃくちゃ湧いててほんとに辛かった

 

S3はしっかり構築とした構築を練ってガチでレート2000目指していきたいと思います!!

即席構築でここまでこれたのは割と自信になれました!

f:id:tasasupu7:20170324001128j:image

写真で残ってる最高レートがこれしかないごめん、

弥生杯決勝トーナメント1回戦 vsえぴおんさん

f:id:tasasupu7:20170323024417j:imagef:id:tasasupu7:20170323024620j:image

      パッと見の感想

ぼくのスカガブへの睨みがとても厳しいためゲンガーバシャーモの2人が普通にヤバい

ステロ+ガモスの刺さりがぶっ飛んでる

 

あたりですかね

 

まずはえぴおんさんの自由枠予想から始めた

僕のパーティに単純に刺さってるポケモンとえぴおんさんの性格(?)を照らし合わせながら

4匹までに絞れた

  カバルドン(破壊光線所持ワンチャン)

  シザリガー(優秀なトリル要因からのこいつがシンプルに止まらない

えぴおんさん結構好きそう())

   ソーナンス(僕のパーティに挑発持ちが居なく割とゲンガナンスも通しやすい)

   ナマコブシ(殴らないの嫌いとか言いながら陰ポケ連れてきてるケースあるので今回も正直あるとおもっているそしてなにより挑発持ちいないし天然で軽くストッパーになりうる)

こんな感じである

今回はこの4匹も頭に入れながらメタを貼っていった

 

持ち物&型予想

  ゲンガー メガor襷  凍風持ち

正直僕のパーティに対しての初手ゲンガーの安定感はほんとーに半端ないな

凍風を持っていれば外しを考慮しなければ裏処理も入れて不利とるポケモンはいない

90パーがた初手で来ると思っている

ガブの対処だが鬼火よりは凍風の方が他のポケモンの起点回避にも使えて持っていると思う

僕がこれまで3/4で持ってきているヤチェガブにも襷なら勝てる

 

    バシャーモ 炎Z 襷 珠……

なに持ってるか一番わからなく且つ一番出して欲しくないポケモン

つまりヤバイ

メタ貼った段階でも試合直前のキャス内でも、ずっとこいつに三タテされる可能性が充分にあると悟っていた

  

   エルフーン 

タイプ相性上ガブに後出しが利き、ぼくの積みメンツたちをアンコで強引にストップできる

つまりいるだけでうざいポケモン

ただ正直あまり出てこないかなとは思ってる

自由枠がトリルエースの場合、トリル土産要因での採用はありそう

 

   エアームド   

こいつもタイプと数値上ガブに後出しが利き、僕のパーティを半壊させるステロを撒ける

ただそんな見え透いた型よりなにより普通にスカーフブレバブッパされても普通にやばい

 

  エレキブル  スカーフorシュカ

正直持ち物は二択に絞れた

対面上有利といえるポケモンが多いとは言えないが4倍弱点をつける広い技範囲を持つため全然出てくる可能性はあるというよりむしろかなり警戒している

 

 

使用ポケモン

 

ガブリアス @カムラ 陽気

204(164)-168(142)-115-90-105-162(204)

地震 岩封 大文字 身代わり

 

S カムラ食っても最速スカキブルに抜かれて冷パン打たれまぴたなんて話にならないのでここまであげた

 

メタ貼り始めて瞬でピカンと閃いた型

絶対に凍風ゲンガーが来るのでそいつに絶対勝てるマンにした

*1

ゲンガーS-1 ガブS±0

この状況を作り裏に引いてくる読み(呪われ非考慮)岩封をかまして(エルフorムドーが出てきてる)文字で一発削りをいれ、次のポケモンの舞台を整えるっていう神調整をこなした子

正直思いついた瞬間天才かと思った()

またカムラ誘発のための身代わりがバシャ対面の安定殺戮択となってまた天才かと思った()

なにより読まれるわけがない

 

耐久ラインは4nで身代わり連打でカムラ誘発できるようにして且つ、臆病素ゲンガー~控えめメガゲンガー(控えめは結構非考慮)までの凍風がカムラ圏内に収まる乱数が最も高いところになった

 

 

シルヴァディ @霊ディスク 意地っ張り

181(84)-161(252)-117(12)-103-116(4)-135(156)

ニトチャ 剣舞 マルアタ 波乗り

 

S 最速ムドー抜き

耐久調整 確かゲンガーのシャドボ耐えたはず バシャの炎Z以外でワンパンされる技がない

 

上のガブに続いて削れた(理想ではエルフorムドー)をニトチャで処理してSを上げ、全抜きを図る型

(意地馬車も一加速では追いつけない)

ゴーストタイプにした意図はバシャの膝ゴッツンさせれることと単純に技が一貫してることとでほんと理にかなっていた

波乗りはバシャーモに対してはこっちの方が入るので一応採用した

 

信頼の塊ん

 

ウルガモス@スカーフ 控えめ

161(4)-×-86(4)-187(252)-129(28)-162(220)

さざめき 放射 文字 サイキネ

 

こいつの通りがとてもいい

が故に普通の舞ガモスを警戒しないわけがないのでスカーフ採用

最速スカーフキブル抜きまでしてある

 

 

!!自由枠!!

ほんとにとても悩んだ結果

ニドクインとなった

 

最初にあげた自由枠予想のヤツらのためにまず、挑発を打てるということを最優先して選定した 

最後まで残ったのは

ニドクイン ヒードラン バルジーナ Aベトン ゴチルゼルあたりである

この中から技範囲、痒いところに手の届くポケモンとして

ニドクインを選んだ

 

ニドクイン @まごのみ 控えめ

171(44)-×-107(0)-139(252)-105(0)-123(212)

挑発 大地 へドウェ 10万

 

S準速ムドー抜き

まごのみを持たせることにより

バシャの特化フレドラ+メガゲンのシャドボを余裕持って耐えることができる

正直オボンとの持ち物択だったがゲンガーの一貫をすぐに取られやすいメンツなのでまごのみにした

(オボンなら勝ってたから尚悔しかったけどこれは完全にしゃーない)

 

 

  パンプジン @黒い鉄球 腕白

191(244)-120-191(252)-×-97(12)-74

マジコ 神秘の守り トリック ゴーストダイブ

 

お見通し要因

見ただけでわかる地雷枠

主に①カバルドンが自由枠で来た時もしくは②パンプジンが一発受けれる高速アタッカー(Z持ってなさそうな)が来た時、③地面技が効く相手が来た時などに選出する予定だった

 

カバルドンの欠伸展開を神秘+マジコで完全に防げる

②黒い鉄球をトリックで押し付け裏のポケモンで強引に処理できる

おみとおしにより持ち物も分かるので理にかなってる

③ムドーの選出が明らかとなった場合、鉄球を押し付けて無理矢理地面技を通していく

 

またここまで耐久に振ることでステロ+バシャのフレドラも耐えるという化け物耐久も手に入れたのでワンチャンなにか仕事はこなせるようになった

 

 

パルシェン

適当にレート個体添えた

てか一個前の試合でレート個体の礫を毒びしに変えて使ったら、礫がシェルダーの時しか覚えないらしく完全にゴミとかしたんだけどどーにかして!!(知るか

 

 

選出について

えぴおんさんの連れてきた自由枠はヒードラン

この時点でヒードランの風船を考慮すべきだった

キャス見てた型ならわかると思いますが、風船に気づいたのが風船表記されるほんとに寸前で既に選出がかなりキツキツになっていた

というよりも選出がこいつ見えた時点で

ガブヴァディクイン以外どうしてもキツかった

これは完全にえぴおんさんの選択がうますぎた

 

試合について

敗因は

①カムラの処理が全く一貫してなかったこと

カムラガブの調整的に凍風襷ゲンガーを対面で狩るならHPはまったく削ることがてきないので引いたが後に結局ドラン対面で食うことが割と予測できた場面なのでただ遠回りしただけである結果的にも

初手のガブ風船ドラン対面でめざ氷をかなり警戒していたが

あそこは身代わりで強引にカムラ発動させても素直にめざ氷連打されていた場合

風船割れずに最悪の状態にはなった

ただめざ氷でガブは落ちないので正直難しい択だったかなとは感じている

それよりただ単に鬼火を失念していた

 

②ガブシュカキブル対面

正直考察の段階でもキブルがシュカを持っている可能性は高いと考えていた

出方的にもシュカで耐えたるでみたいな出方だった(スカーフでワンチャン抜いてるのにかけてきてるかもとも思った)

 

シュカの場合 岩封で裏のクインが抜けるように

スカーフの場合 地震打たないと負け

 

との択だったが正直完全に隠しきってたえぴおんさんが強かったのと

強気に岩封押せなかった完全に自分の弱さですね^^;

 

正直自由枠の選定がクソうまいと感じましたね

悔しいけど完敗でした^^;

 

それではこんなところで(^ω^)

 

*1:ゲンガー凍風→カムラ発動→岩封